8月の休館日 8(月)、12(金)、15(月)、22(月)~25(木)、29(月)

新美術館建設についてのお知らせ ・八戸市美術館は、新美術館建設準備のため、平成29年4月から閉館を予定しています。
 ・市民ギャラリーは平成29年3月までご利用いただけます。
 ・現在、新美術館整備基本構想について、市民の皆様からの意見(パブリック・コメント)を募集します。
  詳細は、八戸市のホームページをご覧ください。
        ※新美術館建設に関するパブリックコメントの募集は終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。

EXHIBITIONS展覧会

Shuji Akagi〈埋却中の同宅、それも翌22日には何事もなかったかのように整地された?〉2013年6月21日

開催中

市民アートサポート ICANOF〈イカノフ〉
第14回企画展
《赤城修司+黒田喜夫 ――種差デコンタ》

  • 2016年8月26日(金)〜9月11日(日)

震災から60キロ圏に住む福島市民 赤城修司によるツイッター写真「除染土仮置場:デコンタ(DeContaminant)」展示に今、山形出自・没後30年の前衛詩人 黒田喜夫による「飢餓の思想:地中の武器」が甦る!美術批評家 椹木野衣による「赤城論」と哲学思想家 鵜飼哲による「黒田論」が炸裂する開幕トークも見逃せない!!(ICANOFキュレーター豊島重之)
※27日(土)は、別会場での特別イベント開催のため、美術館での展示は17時までとなります。

  市民アートサポートICANOFのウェブサイト

―関連イベント―
●オープニング特別プログラム「デコンタ・フォーラム」
【フォーラム1】
 日時:8月26日(金)18:00~
 会場:八戸市美術館2階展示室
 参加費:無料
 定員:80名(申込み不要)
【フォーラム2】
 モレキュラー《カリヲのキバ》公演
 日時:8月27日(土)18:00~
 会場:アメリカンダイナーRody's
 参加費:要 ※要申込み
【フォーラム3】
 グランギニョル未来《ガマのなかの帰還困難区域》公演
 日時:8月28日(日)12:00~
 会場:八戸市美術館2階展示室
 参加費:無料
 定員:80名(申込み不要)。

NEWSお知らせ

2016.8.26
ICANOF第14回企画展「赤城修司+黒田喜夫―種差デコンタ2016」が始まりました。
2016.8.24
ICANOF第14回企画展「赤城修司+黒田喜夫―種差デコンタ2016」8月27日(土)の展示は、別会場での特別イベントのため、閉館時間が17時となります。
2016.8.22
展覧会情報を更新しました
2016.8.21
写真のまち八戸特別展「―フジフイルム・フォトコレクションによる― 日本の写真史を飾った写真家101人の〈私の1枚〉」が終了しました
2016.8.07
アートイズ「ネガとポジ!?ピンホールカメラで写真を撮ろう♪」を開催しました
2016.8.07
八戸市美術館ブログに〈写真展好評開催中!〉を掲載しました
2016.8.05
八戸市美術館ブログに〈創作講座「ミニチュア草原に木を植えよう♪~ジオラマ作り~」〉を掲載しました
2016.8.01
八戸市美術館ブログに〈「日本の写真史を飾った写真家101人の〈私の1枚〉」〉を掲載しました
2016.7.22
展覧会情報に企画展「赤城修司+黒田喜夫―種差デコンタ2016」の情報を追加しました
2016.7.13
展覧会情報を更新しました
2016.7.09
八戸市美術館ブログに〈「私の1枚」とっておきの写真展示 開催!〉を掲載しました
2016.7.09
公募写真展「〈私の1枚〉とっておきの写真」が始まりました
2016.7.08
八戸市美術館ブログに〈「季心書道展」開催中です〉を掲載しました
2016.7.07
八戸市美術館ブログに〈新美術館整備のための市民勉強会を開催します〉を掲載しました
2016.7.03
コレクション展Ⅰ「瀧田項一と白磁」が終了しました。
2016.7.02
八戸市美術館ブログに〈「第30回 八戸市学生書道展」開催中!〉を掲載しました

> お知らせの一覧

写真のまち八戸

アートイベントを通して八戸の魅力を認識し、多方面に発信する市民参加型の活動を行なっています。

> 詳細を見る

教育普及事業

ワークショップや館外講座など、年齢を問わず、誰でも美術を楽しめる講座を開催しています。

> 詳細を見る